刃物は「切れ味・刃持ちのよさ・研ぎやすさ」 熊本の田舎のかじや 【西田刃物工房】 

包丁一つで料理の出来、楽しさが変わります。ナイフ一つで作業の効率、手間が変わります。 刃物に関するご質問、随時承ります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「包丁はやっぱり和包丁が1番切れる!」・・・と思われている方はかなりいらっしゃると思います。
確かにステンレスなどに比べれば切れ味・刃持ち・研ぎやすさは比べものにならないほどいいですが、それは
「よい本物の和包丁」を使った場合の話です。
和包丁でも、
機械生産の大量生産品や、鍛冶屋の腕によって悪いものはいいステンレスの包丁以下の物もあります。
このブログでは、いい包丁の選び方や研ぎ方、他にも色々と刃物に関するお役立ち情報を書いておりますので是非ご参考にされてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


3月3・4日に神戸KIITOホールで開催されます、オールニッポンナイフショーに初参加するのですが、正直どのくらいの本数持っていけばいいかわからず、とりあえず造れるだけ造って持っていく予定です。

 

ただ、普段の仕事の方も忙しく、なかなか本数造れそうにないので、HPで販売しているナイフも一応予備として数に入れておかないと安心できない状態です。

 

なのでHPで販売していたナイフを一旦非表示にさせていただきます。(1本だけ残していますが。)

 

あと、折角のナイフショーなので、なるべく多くの新作をお披露目したいと思っておりますので、あと1ヶ月もないですが、集中して製作しようと思います。

ですので、在庫切れの包丁をご注文いただいた場合、出刃や刺身など手間がかかるものの場合に限り、ナイフショー終了後からの順次再製作とさせていただきます。

 

お急ぎの場合は、お電話かメールにて在庫確認されてからご注文ください。(お電話の場合、夜18〜21時がつながりやすいです。)

 

ご迷惑おかけしますが、ご理解いただけると幸いです。

同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

大さん!!頑張ってください^^
UPされるの楽しみにしてますよ!!
最近の大さんのまた欲しいからお金もためよ((〃艸〃)ムフ

2018/02/11 20:59 | かんち

かんちさん。

コメントありがとうございます!
昔より仕上げや材質など良くなった分価格はどうしてもお高くなってしまいますがよろしくお願いします♪

2018/02/11 21:09 | dai

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック